naomi1010’s diary

おばちゃんの日常

ONとOFF

今日も朝から雨です。鬱陶しいですが、やる気を出すのは自分です!明るくいきましょう(* ̄∇ ̄)ノ

 

やる気は、待っててもやってきません(笑)自分で、スイッチ入れるしかありません。ONとOFFは、自分で押しましょう(スイッチの切り忘れにはご注意くださいね。)スイッチ入れっぱなしは疲れますが、OFFのままだとだと元気が出ません。まずは、身体を整えることですね(^ω^)

 

 

昨日投稿した記事がスマートニュースに載りました。読んで下さった『はなさん』が、ブックマークで教えて下さいました。『はなさん』ありがとうございました。

 

なんて有難い事でしょう(≧◇≦)息子に褒められたいって書きましたが、もう充分です。読んで下さる方、読者登録をして下さる方が増えています。おばちゃんは、調子に乗ってます!

 

毎日、『笑顔でいましょう』とか『明るくいきましょう』とか・・・そんな事ばっかり書いているおばちゃんに、はてなの方々は優しいです。私の方が、毎日元気をもらっています。ブログを訪ねて下さる事が、励みになっています。継続は力なり!と、言われていますが、ブログを書く事に、何のテクニックもない私にとって出来ることは、『毎日書く』ことだけです!

今日で445記事になります。毎日その日に投稿するだけで、精一杯ですが、続けることで成果が出てきました。嬉しい事です。

 

 

子どもも大人も、認められる事、褒められる事は、嬉しいですね。誰かの目に留まることで、もっと頑張ろと思えます。心がプラスに動く気がします(^ω^)

 

でも、褒められて、調子に乗っていると、自分のペースを見失う事があります。自分を過信することがあります。身体の調子が良くなかったりして、コンディションが悪い時の方が、慎重になって、冷静な判断ができます。

人は、ちゃんと、自分で心のブレーキをかけているのだと思います。自分を守る為の状況を、判断できるのだと思います。

 

 

大学を卒業するまで、うちで過ごした息子は、家に帰ってくると、自分の部屋で本を読んでるか、パソコンの画面を見てるかで、ご飯の時以外は、それほど喋る事もなく、家の事を手伝う事もなく過ごしていました。毎日弁当を作ったり~息子の世話をやく私に、娘は「K(息子)を甘やかしてるよー。」と言ってました。

 

私が息子に、「頑張る姿を見たことないぞー!」と言ったら~

「外で、頑張ってるからさー、家ではゆっくりさせて~OFFにさせて~今だけだから、調子に乗らせて(笑) 」と言っていました。

 

そして家を出る時、「自分は、母さんを見てきたから、大丈夫だって自信があるよ。何もしてこなかったけど、何でもできるよ!」と言って笑いました。私は「いつも笑顔でいなさいね。努力しなさいね。ちゃんと食べなさいね。」と言って送り出しました。

 

私の心配をよそに、息子は出て行ったっきりです(;^ω^)元気にしているようです。

 

鍋も食器も買わずに、お釜から直接ご飯を食べて、鍋や食器が必要な時は、同じ会社の友達の部屋で一緒に食べているようです。「何も無いけど、何とかなるもんだね~買う必要ない。」と言ってました。

 

息子には、友達がいてくれます。小学校からの親友が、たまたま同じ会社の面接で再会し、今は一緒に働く仲間になりました。中学校からの親友は、別の仕事に就きましたが、引っ越しを引き受けてくれたり、一緒に出かけたりしてくれています。

 

友達のいない私なんかより息子の方が、人間力も、生きる術も、遥かに上だとわかって、安心しています。息子を見ていると、人と繋がる事の大切さががわかります。

 

たまーに顔を見せてくれたかと思えば、「焼きそば作って!」と言って、食べたらさっさと帰ってしまいました(笑)そして「母さんも、本を読みなさい!」と言われました。

 

毎日同じような事ばっかり書いてるから(?)かしら~~本を読んでない事は、お見通しのようです・・・(;・∀・)あらら~・・・(笑)

 

いくつになっても、勉強ですね。娘と息子を見習いましょー(〃⌒ー⌒〃)ゞ

 

 

昨日の晩御飯
f:id:naomi1010:20200123093741j:image

塩鮭・煮物・鶏肉エリンギ・ブロッコリーの炒め物・味噌汁・キウイみかんでした。鶏肉はむね肉です。野菜と一緒に炒めるたら、美味しかったです(*´∀`)ノ

 

今日も読んで頂いてありがとうございました。全国的に不安定な天気のようですね。事故の無いように、気をつけましょう。今日も一日お疲れさまです( ̄∇ ̄*)ゞ

『気づく』こと

週間予報では、今日から雨が続きますが、朝のうちは、まだ青空だったので、雨が降らないうちに外回りしてきました。よし❗今日も元気にいきましょう(* ̄∇ ̄)ノ

 

 

今朝『あさイチ』では、『女らしさ』が話題として取り上げられました。最近は『女らしさの概念』が急速に変わってきていて、ひと昔前のように、女だから・・とは、表立って言われなくなってきていますが、アンケートを取ってみると、女は家事をして当たり前、育児や介護は女性がやって当然・・という雰囲気に、悩んでいる女性が多いよという結果でした。

結婚や妊娠、親の介護で、仕事を辞めなければならない女性が多い事は現実です。会社では、ヒールを履く事を決められている会社もいまだにあります(KuToo運動が起きましたね)そんな中で、母親に「将来は、結婚して子どもを産んでね。」と言われる事が嫌だという女子高生や、女の赤ちゃんに、黒っぽい服を着せていたら「女の子にそんな色着せてかわいそー」と年配の人に言われて傷ついた話が紹介されました。

 

言った方からすれば、悪気があって言った訳ではないから・・・と反論するでしょうが『悪気がない』と思っている行為(発言)こそ、気を付けなければいけません!

言った方は、覚えていませんが、言われた方は、とても傷つきます(|||´Д`)

 

『悪気がなかった』とか『そんなつもりじゃなかった』とかは、言い訳です。言葉が足りていません。気持ちが伝わっていません。それは、男だからとか、女だからとかじゃなくて、人として配慮が足りないと思います。

私も、そういう何気ない言葉に傷ついた事があります。だから、自分自身も、言葉には気を付けなければならないと思っています❗

 

男らしいとか、女らしいとかじゃなくて、人として魅力のある人を目指したいですね。

人を気遣うことが優しさで、話す相手の気持ちを想像することも優しさでできていますヽ(〃´∀`〃)ノ

 

 

人は、言葉に救われますが、言葉で傷つきます。話す相手の気持ちを想像して、言葉を発したいですね。そんな優しさをもつ人になりたいと思います。それには『気づく』ことです。話す相手の言葉に、表情に気づく事だと思います。

 

気づかない事で、人を傷つけます『悪気がない』と言うのは、気づかなない事だと思います。

 

 

息子に言われて、いつも心に留めている言葉があります。

「言霊はあるよ。発した言葉は自分に返ってくるよ。嫌な言葉を発したら、嫌な言葉が返ってくるし、ありがとうは、ありがとうで返ってくるよ。だから、ネガティブな言葉じゃなくて、ポジティブな言葉を使ってよ。」ブログを始めた頃に言われました。

 

「なんでもいいから毎日書いて!」と言われた日から毎日書いていますが、私が書いた言葉が、息子にはポジティブな言葉に感じなかったのでしょう。その日から、気を付けるようになりました。

毎日書くことは、私にとっては、物凄く頭を使う作業でした(笑)でも、毎日考えて書いていくうちに、だんだん明るくなっていく自分に気づきました。毎日書くことが楽しくなってきました。楽しさを伝えたくなりましたヽ(*´∀`*)ノ

 

他にブログに関して、息子に言われたのは「もっと、いろいろ書く事あるだろー。」でした。まだ、褒められたことがありません。

 

『息子に認められたい!息子に褒められたい!』そんな気持ちでいるから、毎日続いているんだと思います。単純なかあちゃんです(~_~;)

 

 

日常は、学校や仕事、家事や育児、介護・・・の繰り返しで、生きている限り、その繰り返しです。地味で疲れる毎日なのに、当事者でないと、その大変さは、なかなか理解されません。先の見えない毎日に、不満や不安でストレスを貯めてしまいます。でも、人の気遣いや優しい言葉に救われることがあります。

代わって欲しいんじゃないんです。わかってほしいんです。気づいて欲しいんです。

理解されるだけで、力が湧いてきます。また頑張ろうと思えます(*⌒∇⌒*)

 

家族や大切な仲間の、気持ちに気づける人でいましょう。

 

優しい言葉をかける人でいましょう(〃⌒ー⌒〃)ゞ

 

 

今朝はパン
f:id:naomi1010:20200122095243j:image

玉子とハムチーズのサンドイッチです。今朝は、ご飯は炊かずにサンドイッチを作って、娘に持たせました。仕事頑張れー(*´∀`)ノ

 

今日も読んで頂いてありがとうございました。こちらはポツポツと雨が降り出しました。お出かけの方は、お気をつけ下さいね。今日も一日お疲れ様です( ̄∇ ̄*)ゞ

自分の言葉で伝える大切さ

今朝は、スッキリ目覚めました。火曜日です。今日は晴れですが、明日から、しばらく雨が続く予報です。残念な気もしますが・・気持ちは明るくいきましょう(^ω^)

 

出かけるときは、明るい顔で、笑顔でいる事を心がけています。自分の気持ち次第だと思います。

 「いつも元気そうねー。」「いつも、明るいね。」と、よく言われます。

「元気だけが取り柄なんですよー(^ω^)」と、笑います。

 

 笑顔は伝染させたいと思っています。会う人が、明るい顔になってくれたり、ほっとしてもらえたら、私もうれしいと思います。

 

明るい雰囲気や楽しさは、言葉にしなくても伝わります。そんなおばちゃんを目指していますヽ(〃´∀`〃)ノ

 

 

息子が、まだ高校生の頃の話ですが、「通学の電車やバスでは、みんな下を向いてスマホを見ていているから、誰も喋ってないし、たくさん乗ってても、誰とも会わないんだよ。異常な光景だよー。」と、聞いたことがありました。

 

街を歩いていても、歩きスマホは、相変わらず多いです。知り合いとすれ違ったとしても、気づかない人は多いと思います。ちょっと前みたいに、電話で話しながら~という光景は、見なくなった代わりに、ゲームしながらとか、メールを打ちながらとか、何かしながら歩いている人は多いです。

 

 

人が人と会わなくなっています。SNS上で、いろんな人と繋がっているけど、直接会う事が少なくなっています。今は、世界中の人と繋がることはできますが、身近な人とのコミュニケーションが取れない人が増えているように思います。

昨日の記事に書いたように『人と関わるのがめんど臭い』という若者が増えるのは、仕方がない事の様に思います。

 

 

『人と喋る事が苦手』『人前に出るのが嫌』・・・そういう事は、人と接していく中で、少しづつ慣れていくものです。克服出来る事だと思います。でも、便利になった生活が、忙しい社会が、めんどくさがる大人が、その機会を奪っている気がします。

 

 

大学の入学手続きや、就職の説明会でも、今は、親が付いていくのは普通です。お見合いも、親同士が会って、お互いの情報を確認して、気に入れば子どもに会わせるとか~至れり尽くせりな状況になってます。

でも、それでいいとは思いません(ー_ー;)

 

娘の会社では、「新人の一人の子は、会社を休む時、親が連絡してくるし、会社まで、親が送ってくる。」と、驚いていましたが、休みがちになって・・・仕事を辞める時は『退職代行』からの届けが、直接本社に送られてきて、本人とは、引継ぎも、話さえもできなかった。と聞きました。最近話題になりましたが、全国的に、珍しくない事らしいです(~_~;)

 

コミュニケーションが苦手な子どもの為には、何でも親が、しゃしゃり出ていては、いつまでも、親に頼ったままです。大人になれない人、大人になりたくない人がたくさんいます。

一人の世界(時間)を大事にすることは大切ですが、それは、人と人の間に生きているから、一人になることも必要なのであって、人と関わらないでいたいからとは違います❗

 

人の間に居る事も、一人で居る事も、両方を大切にしないと、心が疲れるだけです。

 

自由とわがままは、違います❗自分の思い通りに生きたいと思うなら、自分の言葉で伝えて、周りに理解してもらう事だと思います。

 

自由は、自分で行動する事です。自分で責任を取る事です。自分の言葉で伝える事です。

 

上手く言葉にできなくても、自分らしく、自分の言葉で伝えたら、誠実さは、伝わると思います。初めは、誰だって緊張します。頑張って少しずつ慣れていくものです。誰だってビビッてるんです。怖がらずに、言葉にしてみましょう。声を出してみましょう。自分から発しないと、何も始まりません❗

 

必死な思いは人に伝わります。笑顔は心に響きます。優しい人は必ずいます❣️

 

だから、笑顔で、前向いていきましょう(〃⌒ー⌒〃)ゞ

 

 

昨日の晩御飯
f:id:naomi1010:20200121011429j:image

生姜焼・野菜炒め・茄子の味噌煮・ブロッコリーとレンコンの中華炒め・餃子スープ・みかんミニトマトでした。中華だしで味付けしたスープに冷凍していた餃子を入れました。うまいです(* ´ ▽ ` *)ノ

 

今日も読んで頂いてありがとうございました。天気が不安定です。お出かけの方は気を付けてくださいね。今日も一日お疲れさまです( ̄∇ ̄*)ゞ

頑張る姿はカッコいい!

今朝は、携帯の目覚まし音にも気づかないくらいぐっすり眠ってました。危うく寝坊するところでした(;・∀・)月曜日は、起きたくない!と身体は思っているようです。

 

シャキッとしろよ自分❗ さぁー今日も笑顔でいきましょう(* ̄∇ ̄)ノ

 

 

受験シーズンです。風邪やインフルエンザが流行る中で、体調を整えて、試験に向かうことは、たいへんなことですね。家族は気を遣います。本人は、プレッシャーと戦っています。

でも、試験がゴールではありません。新しい環境に入ってからが、本当に実力が試されます。受験を終えた後、何をしたいのか、どうなりたいのか、少し先の事まで、考えて下さいね。そして、体力をつておくことです。新しい環境に入ったら、慣れないことで、緊張したり、体調を崩したりします。

私は、子どもには、「体調管理も実力の内」と言ってました。いくら努力を重ねていても、具合が悪くて実力が出せなかったら、悔いが残ります。勉強だけでなく、身体も心も整えてこそ、実力が出せると思います。自分のコンディションを整えることが大事ですね(/・ω・)/

 

 

せっかく大学に入っても、目的意識が無くて、なんとなく過ごしてしまう人が多いようです。息子の同級生で、留年した人もいます。就活しない人もけっこう多いと聞きました。

「人と関わるのがめんど臭い。」「フリーターの方が自由でいい。」という人は、決して少なくないと、息子に聞きました。息子が「働けなくなったらどうするん?」と聞いたら「生活保護があるじゃん。」と答えたそうです。

なんとも夢のない、投げやりな言葉に、悲しくなりました。そんな言葉を自分の子どもから聞いたら、親は辛いだろうと思います。

 

大人は、いい大学に入れば、いい就職先があって・・・選択肢が広がると思っていますが、本人が、やる気がなかったら、本人が行く気がなかったら、どんなに有名大学に入ったとしても、何の役にも立ちません。どこの大学に入ったかが問題ではなくて、大学で何を学んだか、そこで何を考えたのか、どういう人間関係を築いてこれたか、そういう事が、社会に出てから役に立ってくると思います。

 

与えられた環境の中に居るだけでは、何も変わらないし、どこへも進めません。『親が何とかしてくれるだろう。』と思ってる若者が多いですが、明日の事なんて、誰にもわかりません。事故や病気、災害・・・いつ、誰の身に降りかかるかわかりません。

 

・・・と、私が、こういう考えだから、娘と息子を、はやく大人にしてしまったんだ(;・∀・)と、今書きながら、気づきました・・・。

やっぱり私の子どもだわー(笑)

 

 

「結果が出るまで頑張る!」と言う長女に「そんなに頑張らんでいいよ。」と言ってしまいます。

「でも、嫌々勉強してる訳じゃないし、仕事の役に立ってるし、無理してる訳じゃないから大丈夫よー。だいたいさ~子どもの頃、母さんが、勉強しなさい!って全然言わんから~自分で考えてやるしかなかったじゃん(笑) 」と言われてしまいました。

 

教育熱心じゃなかった私のせいでした。でも、そのおかげで、自分で考える癖がついたので、結果的には、良かったと・・・自分に言い聞かせてます(;^ω^)

 

どれだけ恵まれた環境を与えられても、どれだけお金をかけてもらっても、自分から動き出さないと、何も生まれないと思います。

 

『人間は、逆境に置かれたら頑張るが、実力以上の地位や名誉、お金を与えたら、ダメになる人間が多い・・・。』と、本で読んだことがあります。

 

人は、与えてもらった環境には、すぐに甘えてしまいます。その中に、溺れてしまって、自分を見失ってしまいます。

冷静でいるためには、自分で掴みにいくしかありません。努力して、自分で掴み取った事は、自信になります。

 

一日一日、コツコツと、進んでいきましょう。自分の為に(〃⌒ー⌒〃)ゞ

 

 

昨日の晩御飯
f:id:naomi1010:20200120094102j:image

チキンカツ・ほうれん草とベーコンのバター炒め・茹でたまご・ミニトマト・エリンギとブロッコリーの炒め物・レンコンチップス・ひじき煮・スープ・リンゴでした。

娘のリクエストで、チキンカツとレンコンチップスを作りました。レンコンチップスにする時は、二度揚げでパリパリにします。これは、新しいレンコンでないと、パリパリになりません(*´∀`)ノ

 

今日も読んで頂いてありがとうございました。今週も、無理せずいきましょう。今日も一日お疲れさまです( ̄∇ ̄*)ゞ

そっくりな娘

今朝は、カーテンの隙間から入ってくる光で目が覚めました。寝すぎです(笑)昨日の夜は、お腹いっぱい食べて、飲んで〜すぐ寝てしまいました。

今日もいい天気です。明日に備えて、今日はゆっくり過ごしましょう( ´ ▽ ` )ノ

 

 

私は、ブログに『親は、子どもに教えるんじゃなくて、自分の姿を見せればいい。子どもは親を見て自分で考えます。』と書きました。「親の姿は将来の子どもの姿です。」とも書きました。昨日、長女を見ていて、話し方や、考え方が私にそっくりで・・・思わず「母さんみたいになっちゃダメよ〜。」と言ってしまいました( ̄▽ ̄;)

 

長女「私が、母さんに一番似てると思うよ・・・もう、遅いよー(笑)」と言われました。

  「母さんは、女性も仕事を持って、自立してないとダメって言ってたけどー友達のお母さんは、いい大学行って、いい所に就職して、いい人(経済力)と結婚しなさい。」って言われて育って、結婚して、専業主婦になってるんよー。母さんは、それはダメって思ってるでしょ❓」

母 「ダメじゃないけど、旦那さんに何かあったらどうするん。病気になるかもしれんし、仕事辞めるかもしれんし・・・。」

長女「ほらほら〜〜母さんは、先のことまで考えて、自立するべきって思ってるけど。普通は、そこまで考えないし、もし、何かあったら親が助けてくれるって思ってるんよー。母さんは、人に頼ったらダメって教えたんよー自分で立てって教えたんよーだから、三人とも強いんよー。」

母 「えっ(⌒-⌒; )・・母さん、そんな事言ったかな(笑)・・強すぎるわー。」

長女「三人とも、母さんを見てきたんだから、Y(妹)もK(弟)も強い所似てるよー。」

母 「え〜それは困るわー。強すぎるわー( ̄▽ ̄;) 」

 

 

長女と話していて、何だか、責任を感じてしまいました。シングルで育てたから『自立した大人になる』事は、当然の事だと思ってました。自分の力で立って欲しいと思ってました。その思いが、日頃の言動に出ていたのでしょう。

 

私が、もっとゆる〜く、余裕を保って育てていたら・・・もう、遅いですが、長女を見ていて『強い』と実感しました。

息子にも、言われた事があります。「うちは、三人とも強いけどさ〜。母さんが一番強いから❗️強いよ〜敵わんよー(笑)」

母 「そんな事無いよ〜。一人になったら泣いてるし〜弱音吐くし・・・(−_−;)・・・。」

息子「嘘だろー(笑)」

 

 

私は、たくさん失敗して、生活に困窮するような経験もしています。子どもには、そんな失敗はさせたく無いと思っていたので、子どもが大人になった時に、私の経験した事を話しました。そういう事が、娘たちには、プレッシャーになったんじゃないか❓・・・と、自分のこれまでの言動を反省しています。

 

 

子育てに正解はありません。それぞれの家庭で、考え方も違うと思います。でも、子どもは、親をよく見ている事には、変わりはありません。

昨日、娘と話していて、そんな事言ったかな❓・・・と思う事がありましたが、娘の心には、しっかり刻まれています。生活していく中の、何気ない一言だったり、表情だったりが、子どもの心に、ずっと残っています。それが、子どもの将来に影響します。子どもは、自分の将来を考えた時『自分の親だったらどうするだろう』と考えます。決断する軸になります。だから、大人には、責任があります。導いた責任があります❗️

 

大人は、見られている事を、忘れないでいたいですね。大人が、見られて恥ずかしくない行動をしていかなければいけませんね。

 

私にできる事は、娘たちにとって、ホッとする場所である事。安心する場所でいる事です。帰ってきた時は笑顔で迎える事ですね(〃⌒ー⌒〃)ゞ

 

 

昨日の晩御飯
f:id:naomi1010:20200119100955j:image

「夜はピザにしようよー私が出すから❣️」と長女が言ってくれました。おやつは次女が買って来てくれたので私は何もせず(^_^;)まぁ~こんな日があってもいいよねっ(。uωu)ありがとうー。

 

今日も読んで頂いてありがとうございました。美味しいもの食べて、気分転換しましょう❣️今日も一日お疲れさまです( ̄∇ ̄*)ゞ

青空の土曜日(*´∀`)♪

今日は青空になりました。風は冷たいですが、洗濯物はしっかり乾きそうです。今週は、ちょっと寒くなったと思いましたが、来週は気温が上がるらしいです。そういえば、ロングコートかロングブーツの人を見かけないです。冬の服装が軽くなってます。数年前に買ったロングコートは、クローゼットに閉まったままです・・・そろそろ断捨離か❓いやっ高かったから、もうちょっと置いとこー(⌒-⌒; )

 

昨日の夜、長女がやってきました。「ここのパン好きなんよー。」と言って、たくさん買ってきてくれました。

長女「母さんはこれで、Y(妹)は、これが好きだと思うよー。」

母 「わーいヽ(´▽`)/明日の朝ご飯にしよー。楽チンだー。」私と次女の好みのパンがそれぞれ入ってました。

こういう気遣いに、いつも癒されます。家族だから、お互いに頼れる事と、お互いを気遣う事ができるのだと思います。

 

 

仕事や地域の中で、たくさんの人の中にいると、『思いが伝わらない』事があります・・・伝わらない方が多いかな・・・(⌒-⌒; )

私の周りは、私より年上の方が多いですが、元気のない人が多いです。年齢的に、身体の不調や、家族の問題を抱えている人が多くて、話す話題にも困ってしまいます。元気付けようとか思うと、逆効果の場合があります。「あなたは元気だから・・(わからないでしょっ)」的な事になります。励ます事は、なかなか難しいと思います。

 

そういう人は、励まして欲しいんじゃないんです。共感して欲しい、わかって欲しいと思っています。黙って話を聞くことが、その人の気持ちを和らげていきます。元気になって欲しいと思ったら、励ますんじゃなくて、自分は黙って、ひたすら、相手の話を聞いてあげることだと思いました。

 

 

先日のブログに、『ストレスを溜めてたらダメです。吐き出して下さい❗️』と書きましたが、吐き出す事(書く事)は、受け取る側が居てくれて成り立っています。共感してもらうことが、励みになります。私がブログを続けることで、元気になった理由がわかりました。だから、毎日書きたいんだと思いました。

 

人は、共感されたいですね。自分の事をわかって欲しいと思っていますね。でも、その気持ちだけを全面に出すと、ウザい人になってしまいます(笑)

人が一番悩むのは、人間関係です❗️これが、一番ややこしくて大変ですね〜(笑)

人との距離感を保つのは、難しいです。思っただけでは伝わらないし〜励まそうとすると、疎ましく思われたりします。そんな事があると、面倒臭いと思ってしまいます・・・(; ̄ェ ̄)一人の方が楽だし、自由だと思います。

 

 

それでも、人は人の間でしか生きていけません。誰にも頼らず、一人っきりの生活はあり得ません。何かしら、誰でも迷惑かけながら、生きています。誰かの支えにもなって生きています。それなら、難しく考える事はありません。自分らしくしていればいいと思います。自分に優しく、笑顔でいれば、周りの人を不快にはしないと思います。「ありがとう」「お疲れ様」何でもない一言でも、言われる方は嬉しいものです。日常の中でも、自分の振る舞いに気をつける事が大事だと思います(心がける事)

 

 

おばちゃんの私は、元気で明るくしている事だと思います。私がいる事で、その場が明るくなったりする事が、何より嬉しい事ですヽ(*^ω^*)ノ

 

明るさは伝わります。笑顔は伝染します。どんどん明るくしていきましょう(〃⌒ー⌒〃)ゞ

 

 

昨日の晩御飯
f:id:naomi1010:20200118094443j:image

メンチカツ・茹ブロッコリーミニトマトきゅうりの酢の物・高野豆腐と練物の含め煮・スープ・キウイでした。この冬は暖冬で野菜が安くて助かっています。そしてやっぱり・・「おかずが多いよー( ̄▽ ̄;) 」次女が少食である事を、ついつい忘れてしまいます(笑)でも、野菜モリモリだから、元気なんだと思います(*´∀`)ノ

 

今日も読んで頂いてありがとうございました。お仕事の方も、おやすみの方も、いい日になりますように。今日も一日お疲れさまです( ̄∇ ̄*)ゞ

想像することの大切さ

今日も曇り空です。全国的に冷え込んでいるようです。お出かけの方は、暖かくして、お出かけ下さい。今日も、落ち着いていきましょう(* ̄∇ ̄)ノ

 

 

毎年この時期に、センター試験が行われている事に、疑問を感じています。試験が行われる時期って、全国的に雪が多いですよね。受験生が可哀そうだと、毎年思います。本番の日が大雪で、会場に着くのが遅れる事があったら、動揺してしまいそうです(|||´Д`)

明日は、各地で雪の予報が出ています。試験に向かわれる方は、交通情報を確認して、余裕を持って出かけて下さいね。この日のために頑張ってきたんだから、後は、自分の力を信じて臨んで下さい(〃⌒ー⌒〃)ゞ

 

 

『正月明けから、アクセスが増えています』と、先日書きましたが、連日増えていて、あれ?どうして?・・・と不思議に思っていましたが、昨日の記事を『スマートニュース』で見つけましたヽ(〃´∀`〃)ノ嬉しいことです。励みになります。今朝だけでも、たくさんの方が読んで下さっています。おばちゃんは、調子に乗ってます(笑)

書いてて良かったなぁーって、改めて感じました。

 

自分を出せる場所があることは、有難いと思います。自由な空間で、居心地がいいです。共感して下さったり、優しい言葉をかけてもらえるなんて、最高ですヽ(*≧ω≦)ノ

 

 

私にとっては、ブログは楽しい場所で、表現できる場所で、伝える場所です。専門的な知識がある訳では無く、ただの日常の日記に過ぎませんが、おばちゃんの経験を毎日書くことで、応援したい気持ちがあります。年を重ねていろいろ経験したから、わかることがあります。

 

 

小泉進次郎さんが育休を取ると発表したら「上の人間が取らないと、取りずらい雰囲気があるから良い事です。」という意見や「休むより成果を出せ!」という意見もありますが、『男性が育休を取る』ことだけでニュースになる事が・・・まだまだなんだと思います。

 

女性が、命がけで出産する事をわかっていない、どれ程危険な事を経験しているのかをわかっていないと思って、悲しくなります。

出産だけではありません。おなかにいる10か月の間の身体の急激な変化が、どれだけしんどいことか、どれだけ不安な事か、生まれた後も母体は変化し続けます。母乳を出すことも痛いです、産んだ後、子宮が収縮するのも痛いです。陣痛で踏ん張りすぎて、出産毎に、歯がボロボロになります。出産後は、髪の毛がごっそり抜けます。そんなしんどい中でも必死で子育てしています。

家族は、傍に居るんだから、わかってほしいと思います。ねぎらって欲しいと思います。自分の身体の変化に、心がついていかない事を理解して欲しいと思います。

 

自分が体験しない事でも、想像することはできるはずです!いたわることはできるはずです!

 

育休を取るとか取らないとか、そういう事より、母親の気持ちに、寄り添って欲しいです。心を和らげて欲しいです。泣き続ける子どもを毎日一人で世話して、疲れています。優しい言葉をかけて下さい。ゆっくり食事をさせて下さい。

 

私は、最初の子育ての時は、泣いてる子どもを抱っこするだけで、一日が終わってしまうような日がありました。自分が、食事をする余裕が無くて、母親が来てくれた時、「お願い。とりあえず、私に何か食べさせて!」と言いました(;Д;)

 

どうしていいのかわからずに、悩んでいる人は多いと思います。怖くて、家から出られない人が多いと思います。子どもを産んで育てる事の大変さを、みんなが共有するべきだと思います。

 

 

少子化が叫ばれているにも関わらず、虐待により、子どもが亡くなることが後を絶たないのは、虐待した親だけの問題ではありません。その親自身が、自分の親から、虐待されたり、見捨てられていた現実があります。犯人を逮捕しただけでは、問題は解決しません。

 

まず、大人が、現実を理解しましょう。良いことは、子どもに繋いでいきましょう。ダメな事は、断ち切る勇気を持ちましょう。

自分には関係ないと思っていたら、いつか、自分の身に降りかかる時がきます。誰に何が起こるのか・・・先の事は、誰にもわかりません。

 

子ども達の将来の為に、大人としての責任を持って行動しましょう(〃⌒ー⌒〃)ゞ

 

 

昨日の晩御飯
f:id:naomi1010:20200117093927j:image

牛丼・きゅうりの酢の物・煮物・かぼちゃ煮・味噌汁・トマトでした。寒いと煮物が多いです。家にある物で出来ますし、身体が温まりますね(*´∀`)ノ

 

今日も読んで頂いてありがとうございました。週末になります。楽しく過ごす為にも、慌てずに今日を過ごしましょう。今日も一日お疲れさまです( ̄∇ ̄*)ゞ